漆塗りお弁当箱修理。

数年前にご購入いただいたお弁当箱。

ほぼ毎日の様にお使いいただいて作家として大変嬉しく思う。

ある時落としてしまいフタ部分と本体が破損してしまった様でかなりお客様慌てていらっしゃいましたが

漆器は削り直せば半永久的に使用できます。

お客様ご希望でフタ部分は新しく製作し破損したフタは小皿として作り直すことに。

こちらが新規の蓋部分。

やはり形あるものは何かしらのトラブルに見舞われるのは当然のことで、

それを捨てるのではなく修理して愛情を持って使うことで『用の美』が出来上がり

共に育っていく様に感じるね。

【木工房 木蓮】
ADD :〒196-0013 東京都昭島市大神町2-4-3
TEL :042-519-2984
MAIL:info@mokumokuren.com

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.