renwoodworksについて

製作現場の様子

renwoodworks (レン・ウッドワークス)

住 所: 〒196-0013 東京都昭島市大神町2-4-3
電 話: 042-842-3740

作家紹介

荒川 連太郎 (あらかわ れんたろう)

1983年 東京米軍ハウス生まれ、伊豆育ち。
幼少期を過ごした南伊豆で感じた「木」の圧倒的な存在感、造形美に魅せられる。
2013年に木工を始める。

木の持つぬくもり、曲線美。
育っていく環境でしか生まれない偶然美を表現していきたいと考えています。

無垢の木を扱う

当工房は机や椅子、漆器、オブジェなど様々な作品を主に国産広葉樹を使用し制作しています。手作り木工品は贅沢品では
ありません。数年使用してすぐ買い換えるのではなく、飽きずに丈夫で長く使用できる物、普段使いの木工品がプラス「用の美」をかもし出してくれることで生まれる日々の充実を大切にと考えます。
木が長い時間をかけて培ってきた造形美、激しさ、ぬくもり、個性を引き出し、長く何世代にもわたって使えるものを製作していきたいと考えています。

オーダー製作

お客様のご要望に応じた材質、デザイン、サイズでの製作も可能です。
renwoodworksでは全ての木工品に天然無垢材を使用しております。
二つとない表情を魅せる銘木と暮らす充実した日々をご提案させていただきます。

家具の取り扱い方法と修理・補修について

renwoodworksでは人体、環境に影響の無い食用油と漆を使用します。
木の呼吸を妨げない漆塗りや食用油は使用していく過程、経年変化と共にさらに味わいのある作品に育ててくれます。
とくに漆塗りは使えば使うほど「独特の深み」「手触り」「優美さ」が増していき耐水性、耐酸性、耐アルカリ性も兼ね備えた最強の自然塗料です。
当工房の漆器は漆を十回以上塗り重ね、一週間以上寝かせた上で商品として提供させていただいており、原則お買い上げ二年以内での木材の収縮による不具合については無償で修理させていただきます。普段使いでの割れや欠けは有償で当工房で修理、補修を行っております。

renwoodworksではすべての木工品に天然無垢材を使用しております。
十分な乾燥時間を設けてありますが、無垢材ですので使用環境等によりヒビや割れ等が発生することがありますが、ご承知ください。
極端なヒビや割れに関しましては保証させていただきます。

オイル仕上げの家具は呼吸を妨げないウォールナットオイルを使用しています。
テーブルをご使用の際、鉄やステンレスの食器を置きますと黒いシミになることがありますので、
気になる方はコースターや布を敷かれることをお勧めします。

※パソコンでご覧の画像と実物は多少色が異なって見えることがあります。

漆器や家具の取り扱い方法

古来より日本伝統工芸として愛されてきた漆塗り。
その手触り、頑強さ、使い込めば使い込むほど独特の艶、深みの出る漆器。
いくつかの注意点とメンテナンスで百年使えると言われています。

・電子レンジ、食洗機は使用しないでください。(急激な温度変化は避けてください。)
・使用後は水に浸したままにせず、柔らかいスポンジで洗浄してください。(普段使いの中性洗剤で大丈夫です。)
・適度な水分、油分が漆器を長持ちさせてくれます。長期間不使用ですと著しく乾燥し、劣化の原因となります。
・最強の塗料といわれる漆でも紫外線にだけは弱いです。日の当たる場所に長時間置かないようにしてください。

ギフト発送について

漆器のご注文はギフト発送が可能です。
ご希望の方はご購入手続きの際に「備考欄」にて「ギフト発送希望」の旨をお知らせください。
ギフト梱包は無料にて承ります。
結婚、出産、母の日、父の日、お誕生日など
大切な人へのプレゼントをお考えの際には、是非ともご利用ください。

※送料はお客様負担にておねがいします。

※漆器以外でもギフト発送が可能な場合がございます。ご希望の方は事前にお問い合わせください。